浜松市にあるパーソナルジム ジャングルジムでは、各トレーナーがお客様の理想のカラダ作りを全力サポートしています。浜松市内在住の経営者の方や主婦の方などから、「痩せれて良かった」「体調が良くなった」等のお声を多数頂いています。

是非、お気軽にお声がけ下さい。その行動がキッカケで、新しい自分との出会いが始まります。

1. 新井健一 Kenichi Arai

1-1. プロフィール

京都市出身。京都市伏見工業高校ラグビー部で全国高校ラグビー大会(花園)に京都府代表として出場。ラグビー世界大会の経験あり。その後関西大学に入学し、ラグビーの体育会KAISERSに在籍し、全国大会選手権に出場した。同大学を卒業後、大手パーソナルジムへ就職。同社を退社後、フリーランスとして都内で活動。現在浜松市のパーソナルジム ジャングルジムの共同経営者兼トレーナーとして活躍中。

1-2. メッセージ

私は高校・大学時代はラグビー部の所属していました。アスリートとしてのトップレベルのトレーニングとチームワークで、数多くの全国大会や世界大会にも出場させて頂きました。

そこで学んだのは、理想のカラダ作りが、日常生活のパフォーマンスに大きな影響を与えるということです。日々の生活に筋トレを適度に取り入れ、食事や睡眠を十分取ることで、健康的にストレスが発散されます。そうなると物事の考え方がポジティブになり、自信がついてきます。

私が担当させて頂いている浜松市内で飲食店を経営されているお客様は、当初自分の理想のカラダ作りに不安をお持ちでした。しかし一定期間過ぎると、加速度的にカラダに変化が生じてきました。

その時「継続して筋肉トレーニングと最適な食事を実行することで、自分自身のカラダの変化を確信しました。するとモチベーションが上がり、本当に楽しくなってきますね。仕事も以前より集中できるようになりました」という感想を頂きました。

ジャングルジムでのトーニングは、スクワットやベンチプレスなどのウェイトトレーニングや、柔軟性を高めるドリル、エクササイズ、カーディオバイクによる有酸素運動を行います。またお客様用に独自の食事プログラム表を作成します。

健康な方は、理想のカラダを手に入れてより充実した人生に。不健康な生活を送っている方は、健康を取り戻し、明るい未来を感じられるように。そのお手伝いをさせて下さい。

ジャングルジム トレーナー紹介

 

2. 山田実穂 Miho Yamada

2-1. プロフィール

静岡県浜松市出身。高校卒業後、美容家として女性の美に関するカウンセリング、トレーナーを経験。以来、ダイエットや筋肉がつきにくい女性を数多くサポートしてきた。

得意分野は、「ダイエット」や「美脚美尻トレーニング」、「姿勢改善」、「ダイエットマインド」である。

女性ならでの悩みや身体・お肌の悩みを抱えた多くのお客様を担当し、日本での貴重なトータルビューティーを追求した女性美容家トレーナーとして活動している。

2-2. メッセージ

皆さんは、「筋トレ」と聞いてどんなイメージを持ちますか。

「マッチョな男性のやること」「ムキムキになりそう」「足が太くなりそう」…。このように不安に思う女性も少なくないと思います。また「私は運動が苦手だからトレーニングできるかな?」と躊躇する女性もいるかも知れません。

このような不安は、パーソナルトレーニングだからこそ解消できます。なぜなら、パーソナルトレーニングは“安心して自分の身体に向き合うことができる場”だからです。

理想のカラダを作る一番の天敵は、“ストレス”です。私達トレーナーは、時にはお客様の悩みをお聞きすることがあります。ストレスをゼロにすることでカラダが変化し、理想のボディを維持できるお手伝いができると嬉しいです。

一緒に最高の自分磨きを目指しましょう!

ジャングルジム トレーナー紹介

 

3. 鈴木沙彩 Saaya Suzuki

3-1. プロフィール

静岡県菊川市出身。磐田東高校女子サッカー部出身。全国大会出場、静岡県代表経験あり。常葉大学保健医療学部理学療法法学科入学。理学療法士国家資格を取得。

同大学卒業後、某大手パーソナルジムへ就職。モデル、著名人、経営者、持病持ちの方など、幅広いお客様を担当した。また講師として、全国の企業でセミナーを開催。累計10,000人以上のお客様を指導した。全国の企業、自治体、介護施設で健康を広めるセミナー講師として、活躍の場を広げている。所有資格は、理学療法士国家資格、健康経営アドバイザー、日本スポーツ医学検定2級。

得意分野は、「ダイエット」「ボディメイク」、「姿勢改善」、「高齢者トレーニング」「自治体/企業向けセミナー」である。

3-2. メッセージ

私は、静岡県菊川市で育ちました。5歳からサッカーに熱中し、高校では全国大会に出場しました。また静岡県の国体代表選手として、真剣にスポーツに打ち込んでいました。

高校時代の大きな怪我や家族の病気などの経験を通じて、「病気で苦しむ方をなくしたい」と思いました。その想いから、大学では国家資格である理学療法士を取得しました。

現在の日本は、「健康寿命と平均寿命の差が約10年ある」といわれています。これは、人生最後の10年をベッドの上で過ごしているという事実を示しています。私は理学療法の勉強を通じてこの事実に違和感を持ち、「日本の健康寿命を伸ばしたい」と強く思うようになりました。

健康なカラダ作りには、「ダイエット」「姿勢改善」「バルクアップ」など、様々な局面があります。私がトレーナーとして大切しているのは、運動も食事も“楽しむこと”です。

ジャングルジムに来て頂いている時間は、自分の体としっかり向き合い、より充実した時間を一緒に過ごしましょう!

ジャングルジム トレーナー

 

TOP